11月2013

秋の西日本ツアーご報告☆

コラム & 活動報告

岡山、大阪でのコンサート&レクチャーを終え、札幌へ戻りはや三週間。
楽しかった日々をあれこれ反芻しているうちに 11月も最終日を迎えてしまいました。

出版が始まった時からずっと応援して下さっているギロックメンバー。
この三日間はその仲間の友情に支えられ、さらに沢山の音楽を通じた素敵な出会いと充実の時間をいただく事が出来ました。本当に感謝です。

岡山支部のフェスティバルは内容の濃い、しっかり企画された夢あふれるエンターテイメント。
会場である旧日本銀行がまるで映画のセットのような効果で、あっという間の3時間。
後半ではトランプカード達がエスコートしてくれる「魔法の王国」で私もしっかり遊ばせて頂きました。

大阪支部で取り上げた♪Duets in Colorの14曲。
始まる前の軽いリハーサルだけでプリモパートを思っていた様に合わせ、レクチャーさせてくれた支部メンバーに感動。
そしてそれは午後からのコンサートで一緒に演奏してくれた子供たち、生徒さん達も!
大阪DNAの本番の強さと、衣装を越えた輝きを(笑)見習おう…と深く心に刻んだ出来事でした。

堺支部レクチャーでは、まず会場の「中央公会堂」の歴史ある佇まいにうっとり。
前半の♪Duets in Colorコーナーは、支部ペアによる演奏と作品に感じている事をお手紙にして下さったものを、私の各曲へのメッセージと交換して読み合う…という企画でした。不思議な程お互いのイメージが重なっていて、作曲者としては嬉しいお土産をいただきました。

三日間たくさんの方々の演奏を聴かせて頂き、皆さんに生かされ育ててもらっている作品に会え、多くの新しい発見がありました。
そしてもちろん、毎日美味しいものを堪能させて頂き、“食い倒れ”も経験!

みなさん、本当に有り難うございました!!